シカコファンによるシカコファンのためのシカコファンブログ

本日3月14日スタートの「リアル謎解きゲーム in 天王寺 消えた六文銭の謎」に参加してきました

本日2017年3月14日スタートの「リアル謎解きゲーム in 天王寺 消えた六文銭の謎」に参加してきました。

ストーリーは以下のとおり。

ある日、天王寺公園を散歩していたあなた。
そこに現れたのは、なんと喋る迷い猫!?
『ゆきむら』と名乗るこの猫が持っていたのは
一冊の『試練の書』
あなたはこの猫と共に、消えた六文銭を探す旅に出る。
道中に現れるのは甲冑を着た猫達
まさか・・・真田五人衆の生まれ変わり?
不思議な猫と不思議な試練
この猫たちと共に、あなたはすべての謎を解き明かし
真実の答えを導き出すことができるのか!?

謎解きタウン – リアル謎解きゲーム in 天王寺 消えた六文銭の謎

シカコさんがこの謎のしゃべる猫『ゆきむら』役として出演しています。

開催期間は2017年3月14日(火)から2017年5月14日(日)までの2ヶ月間で、開催時間は10時から17時まで。謎解きで遊ぶには参加キット(1000円(税込))とインターネットに接続できるスマートフォン・タブレットが必要です。参加キットは公式サイトに載っている6店舗で購入できますが、ファミリーマート 天王寺公園エントランス店が一番わかりやすくていいのではと思います。ファミリーマート 天王寺公園茶臼山店はスタート位置からもっとも離れた場所にあるのでオススメできません。

クリアファイルの中には「天王寺の書」と注意書きが入っています。ゲーム内の進行はこの「天王寺の書」とスマートフォン等を使い、解いた謎を入力して進めていきます。ゲーム内のキャラクターボイスはスマートフォンから流れるのでイヤホンなど持っていくほうがいいと思います(天王寺公園にはこのゲームをプレイしている人だけがいるわけではないので)。また、スマートフォンが電池切れになるとゲームができなくなるので、モバイルバッテリー等を持っていくと尚良です。

感想

ネタバレは出来ないので簡単な感想を。

謎解きイベントに参加するのは初めてでしたが、ほどよく歩き、ほどよく頭を使えて楽しめました。シカコさん演じるゆきむらちゃんがひたすら可愛かったです。

私の場合、休憩しつつプレイして1時間半程度だったので、所要時間は1時間~1時間半程度でしょうか。ingressやPokemon Goでてんしばを歩き回ったことのある方で謎解き慣れしている方ならもっと早くクリアできるかもしれません。1人でもプレイできる内容で十分に楽しめたので、ぼっちだから謎解きに行く機会がない……という方も問題ありません。

大阪が好き・歴史が好き・シカコさんが好き──このどれか1つでも当てはまるなら間違いなく楽しめるゲームです。大阪にお越しの際は是非プレイしてみてください。

公式サイト: 謎解きタウン – リアル謎解きゲーム in 天王寺 消えた六文銭の謎

The following two tabs change content below.
くろこ

くろこ

このブログの管理人。マイペースで更新しています。一緒にブログ書いてくれる人とか募集しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter NEW Google+ alt RSS Feed Feedly

スポンサーリンク

過去の記事